teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


X-Files 劇場版(1998)

 投稿者:barry gohn  投稿日:2017年 8月23日(水)21時44分39秒
返信・引用
  「X-ファイル ザ・ムービー<劇場版>」
1998年に公開された劇場版のX-Files。
当時はものすごく面白かった気がしていたのだが、テレビシリーズ版の方がはるかに面白いと思う。
 
 

終物語

 投稿者:barry gohn  投稿日:2017年 8月13日(日)21時09分14秒
返信・引用 編集済
  「終物語」
物語シリーズとしては最後になった「終物語」。すでにあらすじは読んで知ってしまっていたのだが、映像化するとまた違う感じがしてくる。

このシリーズだが、巨匠と呼ばれたりしていた人物が言ったか言わずか「電気紙芝居」でアニメーションではないってことらしいのだが、紙芝居の方が所謂アニメよりもはるかに面白いというのは皮肉な現実である。ああ、すべて面白く素晴らしい一群の作品であった。

今日は回線速度も視聴するのに十分だったようで、再生が止まったりするようなこともなく視聴できた。よかった。

 

プレミアム・ラッシュ

 投稿者:barry gohn  投稿日:2017年 8月 4日(金)21時22分26秒
返信・引用
  「プレミアム・ラッシュ」
ニューヨークのバイクメッセンジャーの映画。
領収書代わりのチケットを運ぶわけだが、それを狙って悪い刑事が邪魔をしてくる。悪いやつは最後にそれなりの報いがあるのでご安心を。

映像と演出とカットがあまり良くなくて、街中を疾走する感じが伝わらない。車載カメラ映像を使う方がスピードとスリルあふれる映像を撮れたと思うのだが、技術的な部分でうまい映像が撮れなかっただけだと思いたい。
 

君の名は。

 投稿者:barry gohn  投稿日:2017年 7月29日(土)15時49分17秒
返信・引用 編集済
  「君の名は。」
右目の状態が良くないが(絶望するほど悪くはないが)、静養するのにも勉強するのにも飽きたので映画鑑賞として「君の名は。」を視聴。

実写からのトレースっぽい部分が一部のシーンにある(と感じるカットがある)。アニメーターが用いる感覚的な物理法則ではなくて、3DCGなどの物理エンジンを使用したものか、ビデオ取りした実写をもとにしてアニメーションを作成したのかのどちらかだろう。多分後者だと思う。そこの部分だけ残念な作品。他の部分はすごくいい。

神木隆之介、上手いな。いや、本当に声の演技が上手い。
 

Body of Lies

 投稿者:barry gohn  投稿日:2017年 7月27日(木)23時14分40秒
返信・引用 編集済
  「Body of Lies」(邦題:ワールド・オブ・ライズ)
リドリー・スコット監督作品
この映画はテロと戦うヒーローの話ではなく、一人のCIAの活動員とそのオペレーターのお話で、2時間ちょっとの比較的長めの映画である。

相変わらずの映像の良さに見蕩れる。美しい映像ではなく、記憶色や不自然ではない陰影や明暗表現が素晴らしい。だが、そんなことは気にしなくてもいい、これは映像美を堪能する映画ではない。
 

サイコンが……

 投稿者:barry gohn  投稿日:2017年 7月26日(水)01時17分7秒
返信・引用 編集済
  自転車から外してるサイコン(サイクルコンピュータ)、リセットしてある筈なのだがさっき見てみたらわずか7分間だけ走ってきたことになってた。記録されていた速度は11.7km/hだから超低速。
わずか7分間の走行というのは妙だ。
変だな、いや、本当に変だな。
だって、走りに行った覚えはないんだよね。

それに速度もおかしい。
体調が悪くても22km/hを維持するように走っているから、普通はそれ以上の数値な筈だ。ルートによっては30km/h以上は出すし。
誰かが勝手に自分のサイコンを持ち出しているのだろうか。
 

AirAttack 2の苦手な装備

 投稿者:barry gohn  投稿日:2017年 7月20日(木)21時23分59秒
返信・引用
  シューティングゲームのAirAttack 2、Fire Ballが使いこなせない。
機体との距離感がうまく把握できていなのが原因。
それと、イベントで敵の弾に当たる数を競うのがあるのだが、本能的に回避運動を行ってしまい得点が上がらない。敵機からの弾を反射的に回避しようとしてしまう。
それから(たくさん苦手なのがあるなぁ)、レーザーワイヤを引きずっていくやつも苦手だ。
 

ラストスタンド

 投稿者:barry gohn  投稿日:2017年 7月19日(水)21時46分22秒
返信・引用
  「ラストスタンド」
アーノルド・シュワルツェネッガー主演の保安官ものの映画。
簡単に書くと、田舎町に悪いやつらがやってきて、保安官が奮闘するという昔ながらのアメリカ映画スタイル。
カーアクション、ガンアクション、ガチンコの殴り合い、冒頭で用意したベタな仕込みネタも全開。実に昔風のアクション映画だった。
 

銀河ヒッチハイク・ガイド

 投稿者:barry gohn  投稿日:2017年 7月13日(木)00時06分11秒
返信・引用
  「銀河ヒッチハイク・ガイド」
イギリスのジョークまみれの怪作で、好き嫌いがあると思う(個人的には好み)。
この映画ではいろいろな部分が端折られていて、本当にダメ映画に近い。
頑張った駄作、というのが個人的な感想。
 

ヘイトフル・エイト

 投稿者:barry gohn  投稿日:2017年 7月10日(月)23時56分28秒
返信・引用 編集済
  「ヘイトフル・エイト」(R18+)
クエンティン・タランティーノ監督作品
片時も目を離してはいけない作品だった。
賞金稼ぎと賞金首、着任前の新保安官、ロッジにいる8人全員が全てにおいて怪しい。
結構残酷な描写もあるので、視聴には注意が必要。
 

レンタル掲示板
/11