teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ヴィクター・フランケンシュタイン

 投稿者:barry gohn  投稿日:2019年 2月16日(土)16時21分34秒
返信・引用
  VICTOR FRANKENSTEIN
この作品はフランケンシュタインの怪物の方に焦点を当てず、その弟子であるイゴール側から描かれている。ダニエル・ラドクリフがイゴールを怪演する。
結局は怪物が登場するわけなのだが、登場人物の死生観から「死とは」について小さく語られる(本当にワンフレーズ程度の死生観)。

前半くらいまでは映像も綺麗でよくできているのだが、終盤がいろいろと駄目である。もっと内容を膨らませてもいいのでは無いかと思う部分が多くあり、内容が薄くなりすぎたと感じる点が残念である。
テレビドラマで12話くらいに膨らませたら、もしかするといい作品になったかもしれない。
 
 

アフター・アース

 投稿者:barry gohn  投稿日:2019年 1月22日(火)10時14分24秒
返信・引用 編集済
  AFTER EARTH
ウィル・スミスとその息子のジェイデン・スミスが主演の映画。
このストーリーの中で父子愛を描き出すのがメインだが、それ以上に禁断惑星の方が気になりすぎてどちらもフォーカスが当たりにくくなってしまっていると感じた。
それと、ツッコミどころが満載すぎて、映画に集中できない。
 

腰痛で……

 投稿者:barry gohn  投稿日:2019年 1月17日(木)23時59分0秒
返信・引用
  右側に設置したMacを操作するために上半身をひねっていて、それで腰痛が再発した。
この5日間、激痛に耐えながらゆっくり動いていた。買い出しの時に動けなくなることがかなりあって、これは誰かに助けを求めないとダメかもしれないという状況がたくさんあった。
だが、我慢した。

なんとか今日になってまともに動けるようになったが、痛みで集中力が下がるので作業はまるっきり進まない、進む気配すらない。

バランスボールに座っていると楽だ。
 

「ブギーポップは笑わない」

 投稿者:barry gohn  投稿日:2019年 1月 5日(土)20時48分48秒
返信・引用 編集済
  AbemaTVで第1話と第2話を視聴。
なんだろう、このがっかり感は。
第3話以降が良くなることに期待したいが、作画が不安定でアニメーションもコマ数が半分以下くらいに落ちる部分もあって、見ていてイライラする。低予算アニメの雰囲気が漂う。
内容が良ければこの程度の荒さは見逃せるが、どうだろうか、これは。

個人的には「ブギーポップ・デュアル」をシャフトがアニメ化して欲しかった。
 

初詣に行ってきた

 投稿者:barry gohn  投稿日:2019年 1月 5日(土)10時38分52秒
返信・引用
  先日、初詣に行ってきた。
きちんと参拝の仕方ができている人がいて、これは見習わないといかんなと思いつつもいつも通りの簡略。

初詣で願い事をしなくなった。
初詣では昨年のお礼に伺うだけで、神様に個人がお願い事をするのはやめた。願い事が思いつかなくなったのも一因でもある。

この地方のこの神社、昔に改修が行われた際に母方の先祖が少し関わっていたそうで、ここに参りに来るのはそういう繋がりがあるからでもある。そういう繋がりがあることを知ったのは数年前で、知らぬうちに縁というもので導かれているのだなと、そういうのを本気で信じるようになってきている。
そういう繋がりがあったことを知らずに、この神社にお参りに来ていたのだった。


 

エネミー・オブ・アメリカ

 投稿者:barry gohn  投稿日:2019年 1月 3日(木)22時00分22秒
返信・引用
  ENWMY OF THE STATE
ウィル・スミスとジーン・ハックマンの共演の良作。
この映画、何度も見た。20年前の映画だが、色褪せない、よくできた映画だと思う。

iTunesでのレンタルなのだが、これ、日本語字幕の一部(たぶん括弧だろう)が文字化けしている。
 

Affinity Photo

 投稿者:barry gohn  投稿日:2018年12月29日(土)19時18分23秒
返信・引用
  Exiv2に問題があるのか、どうもGIMP2.10.8_2が画像を読み込めない。
別のソフトへ乗り換えを検討中だ。
Affinity Photoの評価版をインストールして色々と試している。今までGIMPに慣れ親しんでいたせいもあって色々と戸惑っているが、FireAplacaよりはイライラすることもない。
ペンの追従性もGIMPよりレスポンス全体が優れている印象を感じる。

ベクターグラフィックのAffinity Designerはかなり前に購入したものの、こちらは今ひとつ痒いところに手が届きそうで届かない感じがあり、なんとももどかしい。
 

今年の漢字は「災」に決まったらしい

 投稿者:barry gohn  投稿日:2018年12月13日(木)08時36分0秒
返信・引用 編集済
  今年は「災」というより「焔(ほむら)だったと思う。
燻っていたものが発火してメラメラと焔があちこちに出始めた状態とでも言おうか。

個人的には「昧爽」から爽が来ることを待ち望んでの「(まい)」にしたい。
昧爽はこれからおとずれる明るい夜明けのことでもあるが、その手前ということで「昧」とした。今日は時間がないので画像にはしないが、近いうちに描いてみたい(文字だけだけど)。
 

ドラキュラZERO

 投稿者:barry gohn  投稿日:2018年12月 2日(日)11時08分25秒
返信・引用 編集済
  DORACULA UNTOLD
ブラドがなぜ吸血鬼になったのかを描いた映画。
守るために邪悪な力に頼ってしまった。
守るべき者たちを怒りに任せて吸血鬼化させる場面がある。ここのところでもう少し躊躇や葛藤が表現できていたならば高評価なのだが。

それよりも、邦題のセンスの悪さ。「ZERO」とか付けるセンスの悪さ、最低すぎて血液まで凍りつきそうだ。なぜ UNTOLD ではダメだったのだろうか。
 

発熱と頭痛

 投稿者:barry gohn  投稿日:2018年11月26日(月)23時29分42秒
返信・引用
  風邪にかかったのか、熱が出て苦しい状態から平熱になって外出して、また悪化するというのを繰り返してしまっている状態。
弱い頭痛が続いていて、とにかくイライラする。それが終わると焦燥感や虚脱感がやってくる。これの繰り返しになっている。1日が長い、なぜかものすごく長く感じる。
 

レンタル掲示板
/18